前座

Gearbestで買った怪しいXia○miのイヤホンが断線してしまい、Amazonで似たようなものを購入しました。ですがどうやら偽物だったらしく3日で左側が故障。まあ999円だったし偽物だったんだろうなあと思っていたので、仕方ないかな?

ボクはどちらかというと音質よりも機能性を重視しており、ノイズキャンセリング機能やイコライザなどを気にしていたところ、金剛の方”ろ”の人がイチオシしていたソニーのWI-1000Xを注目していました。高いイヤホンってそんなに良いの?って思っていましたが、ノイズキャンセリング機能が非常に優秀で音質も良かったの目星をつけていました。値下がりするか新型が出たら買おうかなあって思っていたのです。

ポタ研に行った

若干萎え気味で休日を過ごしていた矢先、中野でポタ研があるようだったので行ってきました。

小野さんと座布団、そしてどっかの無職も揃ったところで(なんで揃ったんだろ)会場に行って試聴。

座布団から「このイヤホンおすすめだよ〜」と勧められたイヤホンをまず聴いたのですが、自分の求めている低音も高音も出ていて値段も予想より安価(4k以下)だったので迷わず近所のフジヤエービックに行って買いたいと思っていました。

※これは流石に買いませんでした。

しかし実際に向かったところまさかの売り切れ。周りからの「もうWI-1000X買ってしまいなよ〜」って言われながら店の中を見ていたら23k(中古)で売られていました。数時間悩んだ結果ネットでもこの価格で買うのは不可能なのでもう買ってしまえと思って購入しました。10k超えるイヤホンは初めてですが、ここまで悩んだので悔いはないです。

ノイズキャンセリング機能がすごい

このイヤホンで早速ノイズキャンセリング機能を試したいと思い、開封の儀は屋外でやりたく中野駅前でやっていました。

電源を入れると、周りの雑音が消えて「おおっ」となりました。例えるならばドラマやアニメのワンシーンでたまにあるスッと突然周りの音が消えるような感じです。

一番使う機会が多いであろう電車の中では、アナウンスと隣の声だけ聞こえ、それ以外は消えています。本当にすごい。

次にもっともうるさい場所であろうゲームセンターで使ってみました。ゲーセン特有の耳に来るガヤガヤ音はかなり低減されていました。驚いたのは、この状態でも実際にプレイするとちゃんと音は聞こえるのです。周りの音はあまり聞こえないのに、自分のプレイしている台だけ聞こえるのはとても不思議な感覚でした。

電車の中でイヤホンをつけるとこうなると思います。そうすると本当に聴きたい音楽がかき消されて音量を少しあげたりします。

だいたいこんな感じ。

ですが、このイヤホンの場合は周りのノイズを消して隣にいる友人の声や近くのアナウンスだけ聴こえるようになります。これがすごい。

なんか聴いてみる

ハイエンドオーディオを楽しんでいる方はお気に入りのアルバムなどを聴くでしょうが、僕の場合はテレビ番組やYouTubeや普通の音楽などかなりバラバラです。適当にいつも聴いてる音源をこのイヤホンで再生するとどうなるのか試してみました。

DSD音源

制御アプリの一つであるMusic CenterはDSDも読み込むことができます。もちろんiTunesのミュージックからはできないのでファイル共有を使います。Onkyo HF Playerを使っている方ならお馴染みではないでしょうか。

確かに読み込めて再生できました。が、

再生中はiPhoneの負荷が高くなります。おそらくiPhone側でDSDからPCMに変換しているのでしょう。「DoPじゃないなんて!」って言う方はそもそもこれよりも高いイヤホンを買っていると思うので問題ないのでは。僕はこれで十分です。

YouTube

ライブ特有の奥に響く低音がしっかり鳴りました。この動画でいう最初の幕が下がる前に流れる声や太鼓のズンとした音がくっきり聴こえます。すごい。

うるさい。

ダメだと感じたところ

外の音が必要な環境には向かない

いわゆる密閉型になるので外の環境音が必要な場合は向きません。外の音を取り込む機能がありますが個人的にはあまりお勧めできません。Ingressとかをよくやる方は別のやつを買った方が良いのでは。

有線ケーブルが独自仕様

有線で接続する場合はmicroUSBコネクタのような何かを3.5mmジャックに変換する謎のケーブルが必要です。このケーブルは買った時に付属していますが、これだけ単独で購入できるか分からないので辛いところ。もしこの付属品だけ購入することができたらゲームセンターなどで使うために持っていきたいのですが…。

やっぱ蒸れる

首にあたるネックバンドの部分が少しながら蒸れます。気になる方はEarPodsのような完全ワイヤレス型のイヤホンの方が良いのではないでしょうか。

まとめ

ノイズキャンセリング機能が大変優秀で、電車の中でも音量を上げなくてもトーク番組や落ち着いた曲を聴けるのは素晴らしいと感じました。イヤホンの特性上、周りの音も必要なIngressなどをプレイする方には向かないなど万人向けではないと思います。ですが、「こんなの買うわけないしw」と思う方でもヨドバシの店内などで一度試してほしいです。