Surfaceを超える音質を期待して買ってみました。

Anker SoundCoreはポータブル型のBluetoothスピーカーです。似たような機器としてAmazonベーシックのポータブルBluetoothスピーカーやBoseのSoundLink Mini Bluetooth Speakerがあります。

どれも似たような製品ではありますが、このAnker SoundCoreはこのカテゴリの中では最も安価に購入ができます。Amazonベーシックでさえ5千円なのに対してこちらは4千円です。もちろんすべての機器を持っているわけではありませんから比較することはできませんが、このスピーカーでどれほど満足できるか確かめることにしました。

一応、Surfaceも音が良いんです

先に記述しておきますが、Surfaceのスピーカーははっきり言って「他のノートパソコンやタブレットよりも頑張ってる」レベルです。ドルビーサラウンド対応というところから読み取れるように、他のノートパソコンよりも大きく迫力のある音が鳴ります。これに関してはiPad ProもMacBookも超越しています。それほど大きな音が鳴るのです。

しかし、薄型スピーカーである以上、大きく音を鳴らすことができません。音量を最大にしてもまったく音割れせずに再生できるのですが、音量を最大にしている時点でSurfaceの限界が出ています。パソコンの前ではなく、部屋の中で音楽を楽しみたいならポータブルスピーカーを購入すべきではという考えになりました。

SoundCoreの音質

出力ですが、見た目からは想像できない程の大音量が鳴ります。出力は一般的なオーディオシステムと比較すると遥かに劣りますが、自宅のMDコンポだと同レベルの音が出ました。音を大きくして天井に近い位置に置いても普通に使えます。買って数日間はネタとして博多駅の構内アナウンスを流して遊んでいました。

私は音質に関しては特に気にする点はなく「はっきりと音が出て低音がズッシリなれば満点」という考えですが、この機器ははっきりと音が出ます。典型的なノートパソコンのスピーカーはスカスカの音ですが、はっきりと音が出ました。ポータブルスピーカーなので低音はあまり期待していませんでしたが、やはり期待通りといったところでしょうか。そんなにズッシリと響く低音は鳴りませんでした。余談ではありますが、自宅にはバブルラジカセのRX-DT7があるのでズッシリと響く低音を楽しみたいときはこれを使っています。低音に関しては映画館レベルです。

Bluetoothも有線も同時に使えました

接続に関する点ですが、Bluetooth接続の他にミニプラグを使った有線接続も使えます。そして同時に使うことができます。SurfaceとスピーカーをBluetoothで接続して、ミュージックプレイヤーを有線で接続しても問題はありません。もちろんペアリングが途切れることもありません。また有線接続中はバッテリー節電機能が無効になるので勝手に電源が落ちることもありません。この場合どうなるかというと「Surfaceで音声が再生されていない場合は」ミュージックプレイヤーの音声が再生されます。そしてSurfaceで音楽などを再生するとSurface側の音声に切り替わります。当然ですが同時に再生させることはできないので注意が必要です。

これを活用して私が使っているのは、ミュージックプレイヤーで適当なBGMを再生されておき、Surfaceもペアリングしておく使い方です。こうすることによって、Surfaceが起動していない時はBGMが流れて、Surfaceを起動してからGrooveミュージックなどで音楽を再生するとそちらに切り替わるので自分の思い通りに入力ソースを切り替えることができます。

再生/一時停止ボタンの挙動

一般的な使い方ではiPhoneなどのスマートフォンと接続しますが、私の場合はSurfaceと接続しています。この場合Anker SoundCoreの「再生/一時停止ボタン」はどういう挙動をするのか気になっていましたが、キーボードの「再生/一時停止」キーと同じ挙動をします。Grooveミュージックなどのキーに対応しているソフトウェアで再生すると音楽の一時停止をSoundCore側でも行うことができました。逆に言えばキーボードの「再生/一時停止」キーが効かないソフトウェアではボタンを押しても何も起こりません。例えばニコニコ動画の動画を止める、といったことはできません。このあたりは当たり前の挙動といったところです。

少しだけマイナスだった点

個人的にマイナスポイントなのが、「給電しながら使うことを想定されていない」点です。もちろん音楽をBluetooth経由で再生中にMicroUSBで充電することはできるのですが、ミニプラグ接続で再生中に充電をすると謎のノイズが乗ります。ですが、一度の充電で1週間は普通に使えるのでバッテリー残量を気にする必要はありませんでした。そのため据え置きで使っても特に困るところはありませんでした。週末の寝ている時間に充電しておけば十分かと思います。

まとめ

4千円で買えてここまで楽しめるのはとても満足です。音はシャカシャカ鳴ったりせず、はっきりと音が鳴りますし、有線接続も対応しているのでBluetooth非対応機器でも使えます。また小型なので部屋のどこにでも置けますし持ち運びも容易です。気になっていたバッテリーの容量も一週間持ったので気にする必要もなく不満点はほぼありません。ちょっと部屋の中で音楽を楽しみたい方にはとてもおすすめできるアイテムです!