遅れましたがあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

去年はほんの少し心の中で意識を高めて今年の目標を立てていましたが、一年中目標が頭の中に残るようになったので、こうやって目標を立てるのは悪くないかなぁと思います。

社会人になって本当に生きていけるか不安でしたが、極度に萎縮する必要はなかったと思います。僕でも生きていけました。

また、このブログが稼働してる自宅サーバも2月14日で8周年となります。サーバ構築の知識から僕のエンジニア人生は始まったと思っているので、とても感慨深いものがあります。


さて、今年の目標はどうしようか考えたのですが、「今まで諦めていた『関東にいないとできないこと』をやる」にしました。

僕の悪い性格ですが、すぐに諦めてしまうというところがあります。福岡に住んでる頃は「OSC東京行きたかったけど無理だなあ」とか「Builderscon行きたかったけど東京行かないとなあ」とか、ずっと指をくわえてTwitterを見ているだけでした。(補足:こういう大きなカンファレンスでは、学生には交通費が出る場合があるので、躊躇している学生の方はページをよく確認すると良いですよ。)

地方民+学生としては、そのイベントへ行くためだけに交通費や宿泊費をかけるがとてもコスパ悪いと感じてしまい、できれば様々な勉強会やイベントをはしごしたいと思っていました。

ですが今は違います。九大学研都市から博多へ向かう交通費(500円ぐらい)で何処へでもいけます。Builderscon 2018の会場である日吉キャンパスに至ってはなんと寝過ごすだけで行けてしまうのです!神ですね。なのに、去年の僕はこの神のような首都圏の交通ネットワークを活かすことができなかったのがすごく心残りになっています。

行きたい勉強会をみつけたらAmazonのようにボタンを押して、退勤した後に参加というぐらいにはスムーズかつアクティブに活動していきたいと思っています。

OSC 2018 Fukuokaの懇親会で平田さんが「まだ若いんだし何でもチャレンジしたほうがいいよ〜〜」と仰っていたのを覚えています。まだまだ諦めるには早すぎると気づいた瞬間でもありました。今年は、躊躇したりせずに何事にも果敢にチャレンジしていきたいです。